人生楽しみたいなら、行政書士試験に挑戦せよ!

皆さんは、今の仕事に満足しているでしょうか?
毎朝、暗~い顔で家を出てはいませんか?朝の満員電車には、「憂鬱」と顔に書いてあるような人で溢れています。

かく言う私も、以前はそうでした。でも今は違います。
行政書士試験に合格してからというもの、毎日の仕事が楽しくて仕方ありません。
「働くことが心から楽しい」なんて、なんだかウソのように感じられてしまうかもしれませんね。でも、これは本当のお話。
行政書士試験が私の人生を変えてくれた。
今の私にとっては、まさにそんな表現がぴったりなんです!

「毎日、何でやりがいもない仕事をしなければならないんだろう」
「私には、もっと他にやりたいことがあるのに・・・」

私が行政書士試験の受験を決意した背景には、“自分がやっている仕事と理想のギャップに悩まされていた日々”というのがありました。
毎朝通勤ラッシュにもまれ、やっとの思いで会社に着けば膨大かつ単調な事務作業の山。
1日かけて機械のようにそれらをこなすもまったく終わらず、時間だけがどんどん過ぎてゆく・・・。
こうした日常はもしかしたら私だけではなく、会社員であれば他の誰もが繰り返していることなのかもしれません。ひょっとしたら皆、耐えているのかもしれませんね。

でも、私たちが人生の大半を費やして向き合うのが「仕事」。
こんなネガティブな思いで、良いはずがありません!

私はある日突然、「こんなんじゃいけない」「変わろう!」と思い立ち、資格試験にチャレンジすることを決意したのです。
そんなときに注目したのが、行政書士試験。正直、最初は「会社に属さずに働けるものならば何でも良い」と思っていました。ですが、少し調べるうちに“街の法律家”としての仕事に興味がわき、徐々に「行政書士試験に受かるしかない!」と思うようになったんですね。まぁ、いたって単純な動機であることに変わりはありませんが・・・^^;

行政書士試験は合格率一桁の難関国家資格。
取得までにはずいぶんと苦労しましたが、心から「受けてよかった」と思えます。
私は、行政書士試験に挑戦するようになって、毎日を前向きに過ごせるようになりました。
そして、合格後は退屈な日々に無事、サヨナラすることが出来ました!
行政書士試験という高い山を越えたあとには、素晴らしい絶景が待っていたんです。

このサイトでは、「毎日つまらないな」「何かのきっかけで人生を変えたいな」とお悩みの方に向け、行政書士試験受験という選択肢の魅力やメリットをご紹介しています。
「資格なんて持っていても意味ないでしょ」と思われてしまうかもしれませんが、それでも資格をきっかけに変わっていく人生というのもあるはず

あなたの「変えたい」の思いを、行政書士試験にぶつけてみませんか?
行動を起こさなければ、何ひとつ変わりません。
まずは一歩、踏み出すことが大切なんです。